タグ「普及活動」の投稿を表示しています。

香取神宮にて精麻の御祈祷をしていただきます

q

今年上半期の神麻注連縄奉納に使用する日本麻振興会の特級精麻を下総国一宮・香取神宮にて御祈祷をしていただきます。 祈祷に合わせて正式参拝をします。 3月10日13時現地集合で誰でもご参加いただけます。
続きを読む

京都の有志の会メンバーさんが嬉しいお知らせをくださいました。

r

京都の有志の会メンバーさんが嬉しいお知らせをくださいましたのでブログで紹介させていただきます。 昨年の護王神社奉納いただきました注連縄です。今の様子を写真に収めましたので、ご報告させていただきます。
続きを読む

今年の神麻注連縄奉納日程が決まりました!

Attachment-1

今年奉納を予定している徳島県の忌部神社と、剣山本宮宝蔵石神社の神麻注連縄奉納日が確定いたしました! 二日連続での奉納になります。 2018年10月20日 剣山本宮宝蔵石神社 徳島県美馬市木屋平字川上カ
続きを読む

ビニールの注連縄

o

この三連休のうちに架け替えられた注連縄です。陽の光を浴びて非常に美しく見えますが、これはビニールです。 荷造りによく使うビニール紐を着色したものです。 本来は、稲藁であり大麻です。この他にも地域ごとに
続きを読む

香取神宮に神麻注連縄奉納の打ち合わせに行ってきました

p

下総国一宮・香取神宮に神麻注連縄奉納の打ち合わせに行ってまいりました。 大寒波の雪が残り、キーンと頭が痛くなるような底冷えの境内でした。そんな状況でも数多くの参拝客がいらっしゃり、足繁く通われている地
続きを読む

護王神社の注連縄奉納式が動画になりました

k

映画「麻てらす」の全国上映で忙しいなか、吉岡監督が今年11月5日に京都御所西・護王神社で執り行いました注連縄奉納式の様子を動画にしてくださいました。 吉岡監督いつもありがとうございます 全国から多くの
続きを読む

株式会社山川さんの高い技術に感服❗️

h

神祇工芸・株式会社山川さんの高い技術に感服 芯藁を使って造形できる藁の〆飾りと違って、しなやかな繊維部分を使う麻で造形することは非常に難しいのですが、亀(霊亀)が完成いたしました 写真では伝わりにくい
続きを読む

神麻家庭用注連縄と神麻注連縄リースのご案内

g

今年の神麻注連縄奉納のために御祈祷を受けた麻で製作した神麻家庭用注連縄と神麻注連縄リース。 予定出荷の約半分が完成し、株式会社山川さんから受け取ってまいりました。 とても美しく神々しい仕上がりです。御
続きを読む

「葛布と日本の自然布展」でシンポジウムと懇親会に参加して感じたこと

f

先日、全国古代織連絡会( http://kodaiori.net )企画の「葛布と日本の自然布展」でシンポジウムと懇親会に参加して感じたこと。 日本の伝統を次世代に継承していくために、若い世代に早くか
続きを読む

「葛布と日本の自然布展」に参加しました

e

12月3日まで毎日開催されている「葛布と日本の自然布展」。 全国古代織連絡会共催で、静岡カントリー浜名コース&ホテル・3Fカルチャーフロアーにて盛大に開催されております。 しかも入場無料 大
続きを読む

1 2 3 10