今年の神麻注連縄奉納日程が決まりました!

Attachment-1

今年奉納を予定している徳島県の忌部神社と、剣山本宮宝蔵石神社の神麻注連縄奉納日が確定いたしました! 二日連続での奉納になります。

2018年10月20日
剣山本宮宝蔵石神社
徳島県美馬市木屋平字川上カケ1
AM 9時 架け替え開始

2018年10月21日
忌部神社
徳島県徳島市二軒屋町2丁目48
AM 9時 架け替え開始

※吉野川市の忌部神社については2019年でと願っております。

我々は、2019年の大嘗祭に向けて徳島県の主要神社の拝殿注連縄を国産の麻に架け替えさせていただきたいという思いで活動しております。

皆さまご存知のことと思いますが、大嘗祭における阿波忌部氏の役割りをインターネットで検索してみてください。我々も活動を通じて大嘗祭のこと、忌部氏のこと、麻のことを知っていただきたいと強く願っています。

普段の生活には直結しないことにこそ、護り伝えていかなければならないことがあるのだと思います。

奉納式への参加は自由です。ともに神様に御奉仕いたしましょう。

【 徳島県における奉納実績 】
2016年
上一宮大粟神社
徳島県名西郡神山町
https://m.youtube.com/channel/UC8TYsChfU6z07H050rLC4FQ

2017年
阿波國一の宮・大麻比古神社
徳島県鳴門市大麻町

コメントはこちら