奉納有志の会としての今年最後の奉納を11月18日に京都府・平安神宮で行います

IMG_2701

奉納有志の会としての今年最後の奉納を11月18日に京都府・平安神宮で行います。

「一般社団法人 日本食文化会議」(http://jfcf.or.jp/about/)、日本三大囃子に数えられる「佐原囃子」(https://ja.m.wikipedia.org/wiki/佐原囃子)との合同奉納になり、日本麻振興会からは神麻を、日本食文化会議からは米俵と清酒が奉納されます。奉納式では、総勢20名にもなる佐原囃子も奉納演奏を行い、奉納に合わせて合同で正式参拝をいたします。

11月18日午前8時30分に平安神宮の應手門から御神職を先頭に参拝者全員で拝殿に入り、午前9時より正式参拝となります。

全国の神社に国産の麻を奉納する、神社に国産の麻を取り戻す、奉納活動を通じて次世代に日本の美しい伝統と豊かな心を継承していく。

正式参拝において、気持ちを新たに活動継続の誓いを立ててきます。

コメントはこちら