阿波國一宮・大麻比古神社の神麻注連縄奉納式では全国より多くの奉仕参加者がお集まりくださいました

IMG_2687

徳島からやっと帰宅いたしました。これより荷下ろしと次の奉納に向けた整理をして、布団に飛び込みます (^^)

今回の阿波國一宮・大麻比古神社の神麻注連縄奉納式では全国より多くの奉仕参加者がお集まりくださいました。

この1週間はずっと天気予報とにらめっこで不安な日々。
今朝も早朝4時に悪い夢で目が覚めて窓から外を見れば、すでに強い雨が降っていました。
朝6時時点で、降水確率100%、午前中の降水量は3〜5ミリという予報でした。

雨天決行の覚悟でおりましたから、奉仕者の皆様と雨の中、注連縄を担いでスタート地点の大鳥居に並びましたところ、雨が突然止むという奇跡 一般的にはこれを奇跡が起きた!というのでしょうが、神様の御利益だと大変感謝いたしました。

天候が荒れることなく、事故も怪我もなく、みんなが笑顔で無事御奉仕できましたことを大変嬉しく感謝申し上げます。

台風接近により、帰りの交通機関のマヒを心配して参加を悩んでおられた皆様からも「無事に帰宅したよ」「みんなの気持ちが天に届いたね」というメッセージをたくさんいただき、最高 最幸です。

皆様、本当にありがとうございました。お疲れ様でした

コメントはこちら