株式会社松島組の松島社長に足場を組んでいただきました

タグ: , , , ,
IMG_2683

本日は、阿波國一宮・大麻比古神社の神麻注連縄奉納式でした。

多くの方々にご支援ご協力を賜わりまして最高の奉納式となったことはもちろんなのですが、どうしてもこの場で感謝をお伝えしたい方がいらっしゃいます。

この度の奉納式では高さ6mと4mの石柱鳥居に稲藁の注連縄を奉納したのですが、この奉納にどうしても足場を組む必要がありました。

この足場を組んでくださいましたのが、地元徳島県で建築会社を営む株式会社松島組の松島社長です。
大変ありがたいことに「足場の組み立て費用は奉納とさせていただきます」と仰ってくださり、完璧な足場を仕上げてくださいました。

滑り止めのステップに昇降階段手すり、高所通路部分には十分な落下防止対策がなされ、振れ止めもバッチリで足場に上がったことのない男性も女性も安心して架け替えに集中することができました。

台風による雨風をお考えくださったのだと思います。
松島社長の気配り心配りが伝わってきまして、大変嬉しく心からの感謝が沸き起こりました。

松島社長、本当にありがとうございました。

コメントはこちら