北野天満宮の特別行事として10月1日~5日で開催されます「瑞饋(ずいき)祭」の行列に参加させていただきました

IMG_2668

北野天満宮の特別行事として10月1日~5日で開催されます「瑞饋(ずいき)祭」の行列に参加させていただきました。

この祭禮は自分にいただいたお役目もそうなのですが、非常に修行的要素の高いお祭りでした(-_-;)
私は「白丁(はくちょう)」と呼ばれる貴族の召使いで、楽人の太鼓持ちでした。

役割発表の時点で、これが一番大変なんやと聞かされていたので覚悟はしていましたが、本当に骨の折れる役割でした…。大きな太鼓を吊る下げた長棒を肩に乗せて歩くのですが、太鼓がブラブラ揺れるものですから、肩に食い込むのなんのって…。平安行列の歩き方を教えていただいたのですが、それどころではありませんでした(-_-;)

今日は御旅所までで、次は4日に復路で神社に戻ります。
復路が今日と同じお役目だったらどうしよう…。

お声がけした皆さんと楽しく参加することができました。
僕以外のメンバーは、御幣を持つ高貴な役だったり、神輿を護る役だったり、装束が絹だったり…、なんかなー、いいなあー、なんて思ったりして(^^)。

祭禮装束で最後記念撮影しましょうと話していたのですが、みんなグロッキーで撮影できず…。
4日も頑張ります。

コメントはこちら