三輪坐恵比須神社奉納が無事終わりました

image1.......

本日、奈良県桜井市の三輪坐恵比須神社に無事、注連縄を奉納いたしました。

昨晩からの降雨が朝まで降り続き、大雨警報の出る中での奉納。開始時刻を遅らせることも考えたのですが、恵比須神社の竹内宮司から奉仕者皆様のお気持ちを神様はお聞き届けくださるはずですとのお言葉をいただき、予定通りの時刻で実施することに。

すると驚くことに、奉納に合わせて雨が和らぎ、奉納を終える頃にはすっかり雨が止むという素晴らしいご利益をいただくことができました。

我々の目指す奉納は、氏子様・地元崇敬者様とともに力を合わせ、神様に感謝をし、注連縄の架け外し・架け替えのすべてを皆んなで行うことです。
今回の奉納はまさに、まるで絵に描いたようにすべてが願う通りの奉納式となりました。

北は北海道、南は中国・四国地方からもご参加を賜りまして、氏子様、地元崇敬者様とともに心を一つに御奉仕できましたことは、この上ない幸せです。
これも、竹内宮司と氏子様、地元崇敬者様との信頼関係があってのこと。
心より感謝を申し上げます。

ご参加を賜りました皆様、本当にありがとうございました。
本日、皆様と共有した喜びと感動と感謝の気持ちを一生忘れません。

コメントはこちら