オリジナル商品 精麻×神宮杉グッズが完成!

image1....

伊勢神宮の御神域で育ち、樹齢数百年を超えた御神木を「神宮杉」もしくは「御山杉」と呼びます。

神宮の社にある木々は伐採を許されておらず、自然に倒木したものだけが極々稀に民間に払い下げされるわけですが、この度、ご縁に恵まれまして日本麻振興会神麻注連縄奉納有志の会で幻の銘木「御山杉」を扱うことができるようになりました!

伊勢神宮の御神木と精麻を組み合わせた、特別な力を宿し、身につけた人を護ってくれるアイテムを少しづつ製作していきたいと思います。

まずは、ピアスを作ってみました。
麻を手仕事にされている皆様、一緒に御山杉×精麻でモノづくりをしてみませんか?

コメントはこちら