夏場所前の綱打ち式に参加いたしました

タグ: , , ,
image1,,,,,,,,,,

横綱・白鵬関が夏場所・名古屋場所の土俵入りで使用する「まわし」を部屋の力士総出で作る綱打ち式に参加いたしました。
横綱のみ締めることが許される「まわし」は、米ぬかでよく揉みこんだ精麻を晒し木綿で包んで3本撚りにして作られます。

モンゴルに帰省して心身ともに充実した白鵬関は、万全の仕上がりで大変ご機嫌でした。体もとても締まっていて、会場の関係者からも夏場所は優勝いけるという声が多数聞かれました。

仲の良い面々が参加して楽しい綱打ち式になりました。
写真は私と白鵬関と株式会社コロナの内田会長です。

コメントはこちら