麻糸産み浜松講座から「よりひめ」を!

image13

昨日から2日連続で、よりひめインストラクター・住友さんによる麻糸産み後継者養成講座を、静岡県浜松市にあるトータルケアセンター「麻の小屋」で開催しています。
両日で延べ13名の受講者が参加してくださっています。

麻の小屋は、麻の断熱材、麻すさ本漆喰、麻炭、オガラチップを建物基礎から内装材にいたるまでまんべんなく使用した居心地の良い自然素材のWS小屋です。

昨日は麻の基礎知識を座学で勉強し、麻糸の績み方や紡錘車で撚りをかけて巻きとる基本の作法を学びました。

本日はアドバンス講座と麻糸績みサークルです。みんな真剣です。

この静岡県浜松市講座から必ず「よりひめ」を誕生させる! みんなの目標になりました。
収入に確実につながる麻の手仕事を静岡県に根付かせたいです。

よりひめを目指すアドバンス講座修了生さんの練習の場として「麻の小屋」を無料開放して定期的に交流・練習の場にするなど、我々にできるサポートを継続していきます。

麻に興味を持つ皆様、是非、ご一緒しましょう。
麻糸、麻紐、大麻飾り、自然布、織物、麻の建築建材、麻建材リフォーム、麻の勉強などなど、一人ではできないことも仲間と一緒ならやれることは沢山あります。

会場には、日本古来の自然布や大麻着物の展示、書籍も持ち込んで、皆さんに自由に手に取っていただいています。

コメントはこちら