2017年の神麻奉納がいよいよ始動します

image1

全国の神社仏閣に神麻の注連縄・鈴の緒を奉納する有志の会2017が始動します!

2月3日10時に京都市の護王神社、2月4日13時に徳島県鳴門市の大麻比古神社に注連縄奉納の打ち合わせに伺います。

昇殿参拝と神麻のご祈祷をします。ご一緒にどうですか?
ご一緒してくださる方は、メッセージをお願いします。

当日は、注連縄を作ってくださる京都の株式会社山川5代目の山川正彦さん、映画監督の吉岡さんも同行してくださいます。
奉納の第一歩を共にしませんか(^^)

2月4日10時には、昨年注連縄を奉納しました徳島県名西郡神山町の大粟神社で清掃奉仕をします。こちらもご一緒できます方は、現地集合でよろしくお願い申し上げます。

今年の神麻の仕上がりは例年にない神々しさです! 色艶が最高ですよ。

当たり前のことですが、奉納する神社と同じ土地で生まれ育ち、土地のものを食した地元の皆様が奉納に立ち会ってくださることを、神様は一番喜びます。

我々、奉納有志の会もそれを一番望んでいます。
是非、ご一緒しましょう!

コメントはこちら