元禄元年製・日光東照宮の鈴をいただきました

タグ: , ,
image1

骨董をやっている知人から素敵なプレゼントをいただきました。

私が神麻注連縄の奉納をしていることを知って、奉納有志の会の事務所に飾ってくださいと頂いたのですが、日光東照宮の鈴緒に使われていた鈴なのだそうです。

徳川家の葵紋が施された唐銅で、元禄元年(1688年)徳川綱吉将軍の治世に奉納されたものとのこと (*_*)スゴイ…

音の響きに重厚感があります。事務所にキチンとした場所を作って飾らせていただきます。ありがとうございます!

コメントはこちら